previous arrow
next arrow
Slider

ようこそ与右衛門無言舘へ

樋口与六兼続(直江兼続)、上杉謙信、上杉景勝に関する資料、
縁の品や美術品ほか、展示品が約250点あり
樋口に携わる戦国時代や
新潟県燕市の渡部城の歴史・文化を深く知ることができる歴史資料舘です。

与右衛門無言舘正門


入口正面の扉は欅(けやき)の一枚板です。
与右衛門家(江戸末期頃)土蔵の入口に使われていた欅の一枚板の扉で、門を支えている柱は昭和20(1945)年3月10日東京大空襲で焼け残った東京青梅街道の欅並木の大木の門柱です。この門は無言舘に最もふさわしい門であります。

お知らせ